梶ピエールのブログ

はてなダイアリー「梶ピエールの備忘録。」より移行しました。

いただきもの

www.chuko.co.jp

版元の中央公論新社よりご恵投いただきました。「折りたたみ北京」などの短編で邦訳があるSF作家の郝景芳による自伝体小説です。作者は非常に多彩な人で、「折りたたみ北京」も何よりも現代中国社会を描いた文学として素晴らしい作品だったので、こちらの作品も読むのを楽しみにしたいと思います。

www.hayakawabooks.com

いただきもの

www.hakutou.co.jp

版元よりご恵投いただきました。コースの業績をたどりつつ、新制度派経済学の成立過程を明らかにする本格的な研究書です。

nasu-satoyamasya.com

 今年のアメリカ合衆国大統領選挙民主党候補者として名乗りを上げ、注目を集めた社会活動家・アンドリュー・ヤンの政治的なマニフェストです。今年3月に出版されたものですが、このたび版元の那須里山舎とご縁ができたのを機に1冊ご恵投いただきました。

お仕事のお知らせ

11月16日(月)発売の、『週刊東洋経済』11月21日号で「デジタル大国 中国」という特集が組まれています。

premium.toyokeizai.net


 その特集号に、アジア・パシフィック・イニシアティブの徳地立人さんとの対談「中国通の2人が語り尽くすデジタル中国への期待と不安」が掲載されています。「中国ビジネスのレジェンド」である徳地さんの胸を借りる形でコロナ禍以降のデジタル中国のゆくえについて論じています。

premium.toyokeizai.net

 その他同特集には「アント「3兆円上場延期」の舞台裏」を始め、興味深い記事が並んでいますので、もしよろしければ誌面を手に取ってご覧ください。

いただきもの

jig-jig.com


 著者の阿古智子さんよりご恵投いただきました。昨年以来香港を取り巻く状況を、そこに暮らす主婦、ソーシャルワーカー、非常勤警察署員、大学院生、香港っ子日本人高校生、親中派年金生活者、知識人など様々な立場の人たちに光を当てながら考察した、著者ならではの1冊です。