梶ピエールのブログ

はてなダイアリー「梶ピエールの備忘録。」より移行しました。

中国

いただきもの

2030 中国自動車強国への戦略 世界を席巻するメガEVメーカーの誕生作者: 湯進出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2019/10/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 著者よりご恵投いただきました。最近、中国の自動車産業に…

いただきもの

もっとさいはての中国 (小学館新書)作者: 安田峰俊出版社/メーカー: 小学館発売日: 2019/10/03メディア: 新書この商品を含むブログを見る 香港デモについての体を張った(だけではなく深く本質に迫った)レポートでも話題の安田さんの新刊です。今回はとうと…

お仕事のお知らせ

9月23日(月)発売の、『週刊東洋経済』9月28日号のコラム「中国動態」に、「ブロックチェーン技術実装で中国が先行する理由」という記事を寄稿しました。8月末に杭州市のアント・ファイナンス本社を訪問した際のインタビューがベースになっています。個人的…

いただきもの

3つの切り口からつかむ図解中国経済作者: 三尾幸吉郎出版社/メーカー: 白桃書房発売日: 2019/08/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 版元の白桃書房よりお送りいただきました。恥ずかしながら私が帯の推薦文を書いています。

お仕事のお知らせ

8月19日(月)発売の、『週刊東洋経済』8月24日号のコラム「中国動態」に、「8月以降の人民元安は市場のロジックで説明できる」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net まあ、タイトル通りの内容で、米国政府による「為替操作国」認定及びドル元…

「はじめに」と「おわりに」を公開します

高口康太さんとの共著『幸福な監視大国・中国』の「はじめに」と「おわりに」のPDFファイルを公開いたします。以下のリンクをクリックしてご覧ください。「はじめに」 「おわりに」幸福な監視国家・中国 (NHK出版新書)作者: 梶谷懐,高口康太出版社/メーカー:…

新刊のお知らせ

幸福な監視国家・中国 (NHK出版新書)作者: 梶谷懐,高口康太出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2019/08/10メディア: 新書この商品を含むブログを見る 第1章 中国はユートピアか、ディストピアか 第2章 中国IT企業はいかにデータを支配したか 第3章 中国に出現…

お仕事のお知らせ

ウェブメディアのWezzyに、最近の中国経済についての分析を寄稿しました。 図表が多くてやや読みにくいかもしれませんが、よろしければご覧ください。wezz-y.comwezz-y.com

お仕事のお知らせ

7月8日(月)発売の、『週刊東洋経済』7月13日号のコラム「中国動態」に、「中国は反緊縮の実践例?天安門事件前夜の教訓」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 日本でも消費増税が争点となった参議院選挙を控え、反緊縮の機運が高まる中で、M…

いただきもの

増補 中国「反日」の源流 (ちくま学芸文庫)作者: 岡本隆司出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2019/06/11メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 岡本隆司さんの名著『中国「反日」の源流 (講談社選書メチエ)』(講談社選書メチエ)の増補版が講談社学術文…

いただきもの

新全体主義の思想史:コロンビア大学現代中国講義作者: 張博樹,石井知章,及川淳子,中村達雄出版社/メーカー: 白水社発売日: 2019/05/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 訳者の方々からご恵投いただきました。先日天安門事件30周年の記念シンポ…

お仕事のお知らせ

6月2日(月)発売の、『週刊東洋経済』6月8日号のコラム「中国動態」に、「ごみの分別でポイント付与ビッグデータで社会問題解決」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 前回の同コラムhttps://premium.toyokeizai.net/articles/-/20696]で、地…

いただきもの

11通の手紙作者: 及川淳子,笠原清志出版社/メーカー: 小学館発売日: 2019/05/15メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 著者の及川さんより明治大学で開催された天安門事件30周年のシンポジウムで直接いただきました。長年劉暁波の言説を追ってこら…

いただきもの

中国の金融経済を学ぶ:加速するモバイル決済と国際化する人民元作者: 小原篤次,神宮健,伊藤博,門闖出版社/メーカー: ミネルヴァ書房発売日: 2019/05/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 編者の方々よりご恵投いただきました。マクロの制度からフ…

いただきもの

“世界の工場”への道: 20世紀東アジアの経済発展作者: 堀和生,萩原充出版社/メーカー: 京都大学学術出版会発売日: 2019/05/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 著者である木越義則さん、富澤芳亜産よりご恵投いただきました。現代の中国経済の発展…

士大夫たちのハイパー・パノプティコン

セレモニー作者: 王力雄,王柯,金谷譲出版社/メーカー: 藤原書店発売日: 2019/04/26メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 中国の反体制作家による、近未来の中国を舞台にしたディストピア小説。それだけで一定の先入観を持って、敬遠してしまう読者も…

いただきもの

中国S級B級論 ―発展途上と最先端が混在する国作者: 高口康太,伊藤亜聖,水彩画,山谷剛史,田中信彦出版社/メーカー: さくら舎発売日: 2019/05/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 変化の激しい中国社会を「S級(すげー)」と「B級…

いただきもの

格差から見る中国(アジア発ビジョナリーシリーズ): 急激な社会変動が引き起こした「光と影」の政治経済学作者: 李養浩,李智雄,杉山直美出版社/メーカー: 白桃書房発売日: 2019/05/24メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 版元よりお贈りいただきまし…

お仕事のお知らせ

東洋経済オンラインに「日本人にも中国「監視国家」化は人ごとではない」という記事を寄稿しました。toyokeizai.net 先日出版された山下範久編『教養としての世界史の学び方』のステマとして第8章の内容を踏まえて、中国の「監視社会化」と市民社会論との関係…

お仕事のお知らせ

4月22日付のシンガポールの華字新聞『聯合早報』に、「中国経済:減速からの回復のカギは(中国经济减速反弹的钥匙)」と題する論評を寄稿しました。 www.zaobao.com.sg ただ、これは中国語の会員限定の記事なので、以下に元の日本語の原稿を公開します。 中…

お仕事のお知らせ

4月22日(月)発売の、『週刊東洋経済』4月27日号のコラム「中国動態」に、「中国のデータ監視社会は本当にディストピアか」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 中国の「社会信用システム」をめぐっては、中国政府の行政文書や政策決定をきち…

いただきもの

キャッシュレス国家 「中国新経済」の光と影 (文春新書)作者: 西村友作出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2019/04/19メディア: 新書この商品を含むブログを見る 著者の西村さんよりご恵投いただきました。長い間北京で教鞭を採ってきた研究者ならではの視点…

お仕事のお知らせ

以下の学術論文(田畑伸一郎氏、福味敦氏との共著)を『比較経済研究』56 巻 (2019) 1 号に発表しました(閲覧にはJ-Stageへの登録が必要)。もしご関心がおありの方はご覧ください。www.jstage.jst.go.jp 抄録 中央と地方の間の財政関係について,ロシア,…

いただきもの

昨日『ハンドブック 近代中国外交史』を直接頂いたと思ったら、岡本隆司さんからまたしても新しいご著書を頂いてしまいました。編集されたのは私も今お世話になっているNHK出版新書の山北さんです。腐敗と格差の中国史 (NHK出版新書 583)作者: 岡本隆司出版…

いただきもの

ハンドブック近代中国外交史:明清交替から満洲事変まで (Minerva KEYWORDS 4)作者: 岡本隆司,箱田恵子出版社/メーカー: ミネルヴァ書房発売日: 2019/04/06メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 先日『教養としての世界史の学び方』で一緒にお仕事した…

お仕事のお知らせ

3月18日(月)発売の、『週刊東洋経済』3月23日号のコラム「中国動態」に、「債務リスクの増大も覚悟 景気刺激策へ転換の狙い」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 先日の日経のインタビュー記事でも述べたように、大規模な減税で景気拡大を…

お仕事のお知らせ

3月12日付の『日本経済新聞』「複眼OPINION」欄に、「減速する中国経済」に関するインタビュー記事が掲載されました(有料記事)。私は「インフレ目標、実行に注目」というタイトルで、政府が景気刺激策に舵を切る中で、より洗練された財政・金融政策の導入…

いただきもの

銀の流通と中国・東南アジア作者: 豊岡康史,大橋厚子出版社/メーカー: 山川出版社発売日: 2019/03/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る タイトルどおり、近世アジアの社会経済に大きな影響を及ぼした銀の流通から中国史と東南アジア史の相互交流を…

お仕事のお知らせ

『ニューズウィーク日本版』のウェブ連載「中国の『監視社会化』を考える」、第5回目(最終回)が公開されています。www.newsweekjapan.jp 中国のなかでも新疆ウイグル自治区における監視は、社会の安定のためには人権も顧みない最も抑圧的なものだ。最新の…

いただきもの

「抗日」中国の起源 (筑摩選書)作者: 武藤秀太郎出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2019/02/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 著者よりご恵投いただきました。今年が五四運動百年になるのに合わせて、日本との関係からそれを問…