梶ピエールのブログ

はてなダイアリー「梶ピエールの備忘録。」より移行しました。

お仕事のお知らせ

3月30日(月)発売の、『週刊東洋経済』4月4日号のコラム「中国動態」に、「供給と需要のダブルショック、八方ふさがりの中国経済」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 前回のコラムでも書いたのですが、コロナウイルスの感染防止のための都…

いただきもの

アジア的空間の近代:知とパワーのグローバル・ヒストリー (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)発売日: 2020/03/25メディア: 単行本 著者よりご恵投いただきました。慶應義塾大学東アジア研究所での共同研究をベースにした、英蘭ー東南アジアー中国ー日本を結ぶ…

お仕事のお知らせ

先日、東京六本木のアカデミーヒルズで開催された66ブッククラブに参加し、高口康太さんとの共著『幸福な監視国家・中国』についてお話しした際の模様がウェブ記事になりました。当日、拙著について厚い議論を交わしていただいた方々に改めてお礼を申し上げ…

いただきもの

東アジアの論理-日中韓の歴史から読み解く (中公新書 2586)作者:岡本 隆司発売日: 2020/03/17メディア: 新書 相変わらず旺盛な執筆活動を続ける岡本隆司さんから新しいご著書をご恵投いただきました。ひとまず、帯の文句「中国と韓国を理解するには歴史に鋭…

いただきもの

その悩み、エピクテトスなら、こう言うね。: 古代ローマの大賢人の教え (単行本)作者:山本 貴光,吉川 浩満発売日: 2020/03/13メディア: 単行本(ソフトカバー) 現代日本を代表する「教養人」である吉川浩満さんと山本貴光さんが、ギリシャ哲学を紐解きなが…

いただきもの

現代中国の農村発展と資源管理: 村による集団所有と経営作者:山田 七絵発売日: 2020/03/19メディア: 単行本 著者よりご恵投いただきました。アジア経済研究所で中国農村研究を続けてこられた山田七絵さんの現地での豊富なフィールドワークを基にした貴重な研…

お仕事のお知らせ

中央公論 2020年 04 月号 [雑誌]発売日: 2020/03/10メディア: 雑誌 3月10日発売の『中央公論』4月号に、岡本隆司さんとの対談「都市封鎖、ハイテク監視の合理・非合理 中国は「AI×中華思想」のネオ強権国家か?」が掲載されています。同じ号の高口さんの紀…

いただきもの

中国の「爆速」成長を歩く作者:西牟田 靖発売日: 2020/03/15メディア: 単行本(ソフトカバー) 著者の西牟田さんよりご恵投いただきました。執筆の際に私の著作を参考にしていただいた、というお手紙を頂きました。どうもありがとうございます!

お仕事のお知らせ

新・図説 中国近現代史〔改訂版〕: 日中新時代の見取図作者:田中 仁,菊池 一隆,加藤 弘之,日野 みどり,岡本 隆司,梶谷 懐発売日: 2020/02/28メディア: 単行本 近現代中国の歩みを豊富な図版やグラフでたどるテキストの改訂版です。今回から私も執筆者の末席…

いただきもの

文化大革命 上巻作者:フランク・ディケーター発売日: 2020/03/12メディア: 単行本文化大革命 下巻: 人民の歴史 1962-1976作者:フランク・ディケーター発売日: 2020/03/12メディア: 単行本 出版社からご恵投いただきました。『文庫 毛沢東の大飢饉: 史上最も…

お仕事のお知らせ

2月24日(月)発売の、『週刊東洋経済』2月29日号のコラム「中国動態」に、「新型肺炎対策で金融を大緩和、モラルハザード蔓延の懸念も」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 春節明け後も武漢を中心に生産が停止していることで、中国経済への…

いただきもの

台湾の歴史と文化-六つの時代が織りなす「美麗島」 (中公新書 (2581))作者:大東 和重出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2020/02/18メディア: 新書 版元よりご恵投いただきました。タイトルどおり、歴史と文化に注目した台湾入門、というありそうでなかっ…

いただきもの

大正デモクラットの精神史:東アジアにおける「知識人」の誕生作者:武藤 秀太郎出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会発売日: 2020/02/20メディア: 単行本 著者の武藤秀太郎さんに呉傾倒いただきました。吉野作造を始め福田徳太郎や河上肇など、大正デモクラシ…

いただきもの

銀河の片隅で科学夜話 物理学者が語る、すばらしく不思議で美しい この世界の小さな驚異作者:全卓樹出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2020/02/19メディア: 単行本(ソフトカバー) 朝日出版社第二編集部ブログで連載されていた全卓樹さんの科学エッセイ、…

いただきもの

現代中国経済入門: 人口ボーナスから改革ボーナスへ作者:蔡 昉出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2019/12/27メディア: 単行本 昨年の12月に出版された、中国社会科学院のエコノミスト、蔡昉氏による中国経済のテキストです。近年出版された中国経済…

お仕事のお知らせ

外務省が出している外交専門誌『外交』のVol.59に、田原史起著『草の根の中国』および梁鴻著『中国はここにある』のブックレヴューを寄稿しています。 この2冊は、なかなか知る機会の少ない、中国農村における人々のありのままの暮らしを伝える貴重な書物だ…

ワークショップのお知らせ

昨年の9月から稲葉振一郎さん、小川さやかさん、岸政彦さん、瀧澤弘和さん、山下範久さんといった面々と「所有権」について地域・時代・ディシプリン横断的に考える、という主旨の研究会を細々と行っているのですが、その一環として2月11日に以下のような公…

いただきもの

中国 統治のジレンマ:中央・地方関係の変容と未完の再集権 (慶應義塾大学法学研究会叢書 90)作者:磯部 靖出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会発売日: 2019/12/13メディア: 単行本 著者の磯部さんよりご恵投いただきました。現在の中国政治の動向を、伝統的…

いただきもの

荒れ野の六十年―東アジア世界の歴史地政学作者:與那覇 潤出版社/メーカー: 勉誠出版発売日: 2020/01/31メディア: 単行本 著者の與那覇潤さんよりご恵投いただきました。主にご病気の前に各種媒体に発表された、「東アジア」における歴史の語り方やを踏まえた…

いただきもの

中国経済の制度分析作者:鈴木 豊出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2020/01/20メディア: 単行本 著者よりご恵投いただきました。中国経済の様々なトピックをゲーム理論と契約理論を駆使して分析した力作です。

お仕事のお知らせ

1月20日(月)発売の、『週刊東洋経済』1月25日号のコラム「中国動態」に、「デジタル人民元との相性いかに『民主的』なブロックチェーン」という記事を寄稿しました。premium.toyokeizai.net 中国政府はいわゆるデジタル人民元の発行に向けた技術的・法整備…

お仕事のお知らせ

本日付の『朝日新聞』朝刊に「『幸福な監視社会』」の裏で 個人情報通じた統治、見えているか」という記事を寄稿しました。昨年8月に出版した『幸福な監視国家・中国』の内容を踏まえ、藤田省三の「『安楽』への全体主義」に関する議論を手がかりに、監視社…

いただきもの

自由の命運 上: 国家、社会、そして狭い回廊作者:ダロン アセモグル,ジェイムズ A ロビンソン,Daron Acemoglu,James A. Robinson出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2020/01/23メディア: 単行本自由の命運 下: 国家、社会、そして狭い回廊作者:ダロン アセモ…

お仕事のお知らせ

雑誌『東亜』2019年12月号に寄稿した中国のマクロ経済政策の見通しに関する論考「中国経済のマクロ動向 : 積極的な財政政策と地方政府の制御は両立するか (特集 米中持久戦のゆくえ)」が神戸大学の機関レポジトリKernelで公開されました。関心のある方は下記…

いただきもの

六四と一九八九:習近平帝国とどう向き合うのか作者:出版社/メーカー: 白水社発売日: 2019/12/25メディア: 単行本(ソフトカバー) 編者の石井知章さん、及川淳子さんよりご恵投いただきました。以下、白水社の紹介ページ六四と一九八九 - 白水社より。 1989…

いただきもの

Russian Economic Development over Three Centuries: New Data and Inferences作者:出版社/メーカー: Palgrave Macmillan発売日: 2019/11/18メディア: ハードカバー 著者のお一人である上垣彰さんよりご恵投いただきました。一橋大学経済研究所を中心として…

いただきもの

中国の外交戦略と世界秩序作者:出版社/メーカー: 昭和堂発売日: 2019/12/16メディア: 単行本 編者の方々からご恵投いただきました。中国の外交的なプレゼンス拡大とその影響に関する、直球ど真ん中の研究書ですね。

いただきもの

中国料理と近現代日本:食と嗜好の文化交流史 (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)作者:岩間 一弘出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会発売日: 2019/12/20メディア: 単行本 編者の岩間さんよりご恵投いただきました。独自の進化を遂げた日本の中国料理に焦点を…

お仕事のお知らせ

明治学院大学の広報誌『白金通信』2019年冬号に稲葉振一郎さんの『AI時代の労働の哲学』の紹介文を寄稿しています。字数の関係上、あまり突っ込んだことは書けていませんが、ウェブでも公開されているようですので、この本自体に関心を持ってもらうきっかけ…

いただきもの

中国の行動原理-国内潮流が決める国際関係 (中公新書)作者:益尾 知佐子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2019/11/19メディア: 新書 著者よりご恵投いただきました。実は頂く前に一冊購入してすでに呼んでいたのですが、この本は「政府間関係や経済関係…